ホーム>コラム>レザーバッグのお手入れ
コラム

レザーバッグのお手入れ

レザーバッグ

レザーバッグは、長く使うほどに独特の味が出てくるため、大事にしていきたいアイテムです。しかし、レザーをどのようにお手入れすれば良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

こちらでは、いつまでもレザーバッグを綺麗に保つためのお手入れポイントをご紹介致します。

定期的にブラッシングと保湿を

ブラッシング

手間をかけてあげればあげるほど、レザーは美しい状態をキープできます。柔らかいブラシでブラッシングして表面の汚れを落とし、レザー用のクリームやオイルを全体に薄く塗布していきましょう。

使用後はもちろん、長く保管しておく場合も月に1回はクローゼットから取り出し、お手入れするのがおすすめです。

使わない時は中に紙を入れて形を整えて

レザーバッグを保管する際、バッグが疲弊しないよう中に紙を詰めておきましょう。紙は形を整えてくれるだけでなく、湿気を吸ってくれるためカビの防止にもなります。吸水性の高い新聞紙は、インクの成分が虫を寄せつけにくくするという面ではおすすめですが、バッグへの色移りが心配されるところです。そのような時は、新聞紙を白い紙で包んで直接バッグに接しないようにしましょう。

濡れたレザーのお手入れは時間との勝負!

雨などでレザーバッグが濡れてしまったら、ティッシュやタオルでしっかりと水気を取り、バッグの中に紙を詰めて形を整えた後湿気の少ない場所で自然乾燥させましょう。濡れたまま長く放置してしまうとカビや型崩れ、変色など様々なダメージが起こり、最悪の場合使えなくなってしまうため、なるべく早い段階で対処することをおすすめします。

ルシアークでは、ジミーチュウハンドバッグショルダーバッグクラッチバッグなど豊富な種類を通販にて取り揃えております。特にジミーチュウのスタッズ付きレザーバッグは、エレガントでありながらも一際目を引く個性的なデザインで人気です。ジミーチュウの他にも、クリスチャンルブタン、フェンディなどのハイブランドも全て直営店・正規店で買い付けをしておりますので、お買い求めの際はルシアークの通販をぜひご利用ください。

ジミーチュウの魅力 | レザーバッグのお手入れ | 体型を美しく見せるパーティードレス選び | 靴底の減り方で分かる歩き方の癖 | FENDIを知っておしゃれに取り入れよう | 履きやすい靴を選ぶための知識 | 種類別バッグの組み合わせ方 | 女性必見!ワンピース着回し方法 | 長持ちさせる靴の保管方法 | 補色コーデ術でおしゃれ上級者
ページ上部へ